ラシック > お知らせ > プレスリリース > NTTデータアイ、NTTデータシステム技術、鳥取県智頭町と『“森のビジネスセラピー”連携協定』を締結

NTTデータアイ、NTTデータシステム技術、鳥取県智頭町と『“森のビジネスセラピー”連携協定』を締結

2017年08月25日

都市部を中心とした企業が抱えるメンタルヘルス対策を始めとした社員の健康増進及び課題克服を目指す新たな社会モデルを推進

協定式の様子

株式会社LASSIC(ラシック)と、株式会社NTTデータアイ、NTTデータシステム技術株式会社、鳥取県智頭町は、『“森のビジネスセラピー”連携協定』を締結し、発表式を行いました。

◯協定の概要

NTTデータアイ様、NTTデータシステム技術様は、社員及び関係者の健康増進、精神衛生、教育研修、また、労働安全衛生法におけるメンタルヘルス対策等に対応するため、社員のみなさま他の森林セラピー事業の利用を推進し、LASSICと智頭町は、森林セラピー事業利用者に対して必要な支援を行ってまいります。

本協定における取り組み事項は下記の通りです。
(1)従業員、関係会社の社員等々の健康増進・精神衛生・福利厚生・教育研修等、また、従業員家族の福利厚生の一環として、『森のビジネスセラピー』の利用推進
(2)労働安全衛生法におけるメンタルヘルス対策に対応するため、従業員、関係会社の社員等々に対して『森のビジネスセラピー』の活用推進

※『森のビジネスセラピー』・・・都市と自然を活用した複合型のビジネス研修

この協定により、メンタルヘルス対策を始めとする企業の健康経営、さらには、働き方改革や地方創生の先駆的な社会モデルとなるべく、取り組みを進めてまいります。

◯協定締結発表式の概要

・日時:2017年年8月24日(木) 10:30~11:00
・会場:鳥取県智頭町山郷地区横瀬渓谷森林セラピーロード(予定地)内

【株式会社NTTデータアイについて】

NTTデータアイは、公共分野を中心に情報システムの開発、運用保守を20年以上にわたり提供しています。中央省庁における大規模システムや地方自治体の各種システム、医療・福祉分野のシステム等、最も得意とする社会情報システムは社会のインフラを支える重要なシステムです。
また、これら公共分野でのノウハウを活かすとともに、先進技術を取り込んだ医療・福祉分野、法人分野への事業展開も図り、様々なお客様が抱える課題の解決に向け、お客様の価値創出に向けて、多様なソリューションを提供します。
本社:〒162-0824 東京都新宿区揚場町1-18
代表者:代表取締役社長 岩井 利夫
資本金:1億円
従業員数:1,834名(2017年4月1日現在)
URL:http://www.nttd-i.co.jp

【NTTデータシステム技術株式会社について】

1985年の設立以来、NTTの高度なネットワーク技術とNTTデータの先進的なコンピュータ技術を基盤に、事業を金融分野に特化したプロフェッショナルなシステムインテグレータとして、数多くのシステム開発を手がけてきました。
これまでに、政府系金融機関様の金融ネットワークシステム、金融機関様のバンキングシステム、対外接続系システム、生損保システム、資金証券システム、クレジット・リース系システムなど多様なシステムを開発し、多くのお客様から厚い信頼を得ています。
企業コンセプト『情報未来を“カタチ”にする』のもと、「最適品質とパートナーシップで想いをかなえる金融ITプロフェッショナル」として、『世界中で、誰もが安心して金融サービスを利用できる社会』を創り出すことを目指しています。
本社:〒103-0022 東京都中央区日本橋室町4-5-1
代表者:代表取締役社長 柴﨑 正人
資本金:1憶円
従業員数:958名(2017年4月1日現在)
URL:http://www.nttdst.com/

【鳥取県智頭町について】

智頭町は鳥取県東部にある中山間地域で、面積の93%を森で覆われ、人口約7,400人の町です。百人委員会という地域住民が主体となった町おこしの組織や、森林セラピーや森のようちえんなど地域資源である森を活用した地方創生に取り組んでいます。
URL:http://www1.town.chizu.tottori.jp/

【株式会社LASSIC(ラシック)について】

LASSICは2006年に鳥取県で創業し、『~鳥取発~ITで、地方創生』を経営理念に、ITを通じてポテンシャルや魅力に溢れた地方の活性化、地方創生の実現を目指している企業です。
東京に一極集中しているIT業界の経済活動を地方に分散させる“地方輸出”の仕組みづくりや、地方自治体様と連携して行う地域イノベーション事業、心の健康増進を目的とした感情解析研究開発などに取り組んでいます。
人々が心豊かに働ける環境を整えると同時に、社会に向けて新しい価値を発信し、日本全体の経済活動を盛り上げるべく、事業を推進しています。
本社:〒680-0843 鳥取県鳥取市南吉方3-201-3
代表者:代表取締役社長 若山 幸司、代表取締役副社長 西尾 知宏
資本金:8,888万円
事業内容:
◯UXデザイン&インテグレーション事業
◯地域イノベーション支援事業
◯感情解析研究開発事業
拠点:鳥取、仙台、東京、大阪、姫路、米子、岡山、広島、福岡
URL:http://www.lassic.co.jp
facebook:https://www.facebook.com/lassic.co.jp/


弊社メディア【らしくメディア】内の関連記事もご覧ください。

yamashita_panel_1LASSICアンバサダー 山下拓郎インタビュー|「本気じゃなければ、地方創生なんてできない。」


「~鳥取発~ITで、地方創生」を経営理念とするLASSIC(ラシック)では、今後もIターン・Jターン・Uターン採用を積極的に行い、愛する土地で自分らしく働ける社会の創出を目指してまいります。

LASSICへの転職・就職にご興味をお持ちの方は、ぜひ採用ページもご覧ください。

chihousouseisaiyou_banner




個別ページです 投稿ページです 通常の投稿ページです