ラシック > お知らせ > ニュース > わくわくさんすう教室in若葉台 開催

わくわくさんすう教室in若葉台 開催

2015年08月10日

「わくわくさんすう教室」活動報告

わくわくさんすう教室ってなに?

LASSIC本社のある若葉台自治会の支援の下、若葉台地区公民館を会場に若葉台小学校の児童に向けた、算数の勉強会をおこなうLASSIC地域貢献事業です。

どんな勉強するの?

小学生向けのパソコン教材を使用した学習方法で、アニメーションによる動画や音声での学習指導やドリルの答え判定で、学習意欲を高めながら楽しんで学習します。
本来は児童1人ひとりにパソコン1台ずつで学習するところを、今回はパソコン1台の画像を大型モニターに映しながら、みんなで一緒に学習しました。

math1.jpg

math3.jpg

ドリルの解答では実際に児童にもパソコン操作をしてもらいました。
どの児童も解答に積極的で、交代しながら順番にパソコン操作をしてもらっています。
入力はマウスのクリックだけの簡単な操作なので、小学1年生のお子さんでもすぐに操作ができました。
答える児童だけでなく、他の児童も真剣に画面に見入って、とても集中して勉強に取り組んでくれました。




個別ページです 投稿ページです 通常の投稿ページです