ラシック > らしくメディア > LASSICコラム > 海外リモートワーク、やってます-Vol.3

海外リモートワーク、やってます-Vol.3

LASSIC広報担当による海外でリモートワーク(&初の外国暮らし) in オーストラリアのレポートです。

OPTUS店舗

携帯を開通しました。

G’day, mate!(こんにちは)

携帯電話を開通しました。
もちろん今日ではなく、到着4日目の話ですが!

こちらで代表的な通信会社は、一番メジャーなTelstra(テルストラ)、OPTUS(オプタス)、そしてVodafoneの三社。
携帯購入かレンタル、SIMのみ契約、またはプリペイドSIMという選択肢があります。SIMフリーのスマートフォンを持つ私はSIMのみを選択、通常のSIM契約は12ヶ月単位だったため、プリペイドのSIMを選びました。私は月払いにしましたが、週払いのプリペイドSIMもありました。短期滞在者には便利ですね。

OPTUS料金

友人たちとの無料通話のためにキャリアはOPTUSを選択し、プランは最安のキャンペーンプラン『国内通話無制限+パケット通信量3GB/月(初月のみ+3GB)+5ドル分の国際通話・他社SMS/MMS』、お値段は30ドル/月。

ほぼ家でWi-Fi環境にいるため月に1GBも使いませんが、通話料込みで30ドルは嬉しいですね。
各社競って様々なキャンペーンをしていて、価格は時期によってまちまちだそうです。

もちろん、使用状況の確認やリチャージはアプリで簡単操作!

これでようやく地図アプリもWeb検索もいつでもどこでも使えるようになり、もがれた翼を取り戻した気分です。

英語が話せなくても何でも調べられるスマホの便利さを改めて実感するとともに、スマホがなかった時代、現地の人とコミュニケーションを取らないと何も分からなかった大変さと楽しさも思い出しました。

どちらも長短ありますが、現代のほうが間口は限りなく広いと思います。

She’ll be apples!(きっとうまく行くよ!)

※英語部分は、オーストラリア特有の言い回しです。
※「ドル」=オーストラリアドル

(広報担当:櫻井真由子)


地元で働きたい!地方に移住してみたい!別の地方を経験してみたい!「ITで地方創生」をやってみたい・・・そんな方は、ぜひ採用ページもご覧ください!

chihousouseisaiyou_banner

【バックナンバー】




個別ページです 投稿ページです その他のカスタム投稿ページです