ラシック > らしくメディア > はたらく仲間の声 > LASSICでどんなオシゴトしてますか?

LASSICでどんなオシゴトしてますか?

Vol.10 フロントエンドエンジニア

 

LASSICに入ったら、どんな風に働くんだろう?LASSICの人ってどんな仕事をしてるんだろう?
そんな疑問にお答えする、「LASSICでどんなオシゴトしてますか?」シリーズ!
いろいろな職種の人にインタビューして行きますよ~。

第10回は、再び「フロントエンドエンジニア」です。

 

フロントエンドエンジニア

王 冠(おう かん)
[仙台オフィス勤務]

王冠

●どんなお仕事をしているんですか?

製品開発を技術面でサポートして完成に持っていくのが仕事です。
具体的には、お客様がどのような製品をいつまでに作りたいのか等の要望をお聞きして、それが実現できる現実的かつ効率的な技術や手法を調査し、その結果から、根拠とともに結論を出し、お客様の判断を補助するのが最初の仕事です。
お客様が開発の方向性を判断されたら、テスト開発を行ない、実際の開発に入れるよう準備します。
その後、チームで実際の開発にあたります。

 

●いま、どんなプロジェクトを担当していますか?

クラウド型テレビ会議サービス事業者様のブラウザ版テレビ会議システムを開発するプロジェクトで、新サービスのためのプロトタイプ開発を行っています。
過去には、感情解析技術を使ったスマホアプリの開発案件や、Webサイトの構築案件なども担当しました。音声から感情を数値化する技術を開発するのはとても面白かったです。

●どんなスキル・力が大切でしょうか?

まず、エンジニアとしては、
・自分で調べ自分で学び、技術トレンドに追いつく学習能力
・物事の仕組みを深く理解する意欲
・道がはっきりしない時や、世の中に事例が少ないような場合でも、効率よく調査し、実験をして、自ら進む判断力
が大切だと思います。
技術知識の幅は広ければ広いほどいいと思います。
フロントエンドエンジニアに関して言えば、
・フロントエンド技術の基礎に詳しく、技術スタックを理解して使いこなす力
・製品やサービスをよく理解し、デザイナーやプランナー等と協力して、成果物を最善に作る力
だと思います。
私の場合は、フロントエンド関連のニュースやコミュニティサイトはよくチェックしています。やはりアメリカが技術的に進んでいてたくさん情報が開示されているので、英語を読む力も大切だと思います。

●どんなところにやりがいを感じますか?

まず技術にチャレンジしていくところがとても面白いです。調査・研究して考え抜き、不可能かもしれないと思われた機能を開発できた時の達成感は何とも言えないものがあります。
また、自分が開発した製品がリリースされて、多くの人に使われていることもとても嬉しいです。

●LASSICならではの強みや魅力、面白さなどはどんなところにありますか?

多様な勤務地の選択肢があることと、地方でも首都圏と劣らない先端技術を使った開発ができることだと思います。
それと、優しくて面白い人が多いところが好きです。
拠点間でお菓子を送り合ったりも楽しいですし、普段Slack()で技術的なアドバイスをしたり、Lodge()で社内公開している技術ブログへのコメントのやり取りをしたりしているのですが、そういったオンラインでしかやり取りがないメンバーと、全社キックオフで初めて会ったりするのも楽しいです。

※注
Slack:ビジネス用のチャットツール(https://slack.com/)
Lodge:イントラネット内でナレッジ/ノウハウの共有ができる無料のWebアプリケーション(http://qiita.com/m-yamashita/items/d6f64db461acd54095f7)

●こんな人が仲間だったら嬉しい!という希望はありますか?

・誠実な人
・仕事に質を求める人
・難題にチャレンジ意欲が高い人

●典型的な1日のスケジュールを教えてください。

10:00 ~ 10:30 メール確認・対応
10:30 ~ 11:30 技術調査:開発に関わる製品のドキュメントを読んで実験する
11:30 ~ 12:00 チーム内の進捗共有・スケジュール確認
12:00 ~ 12:15 昼会: 各チームの進捗共有
12:15 ~ 13:00 お客様と打ち合わせ:問題点の修正・回避方法について
13:00 ~ 14:00 昼休み:ちなみにオフィスの近くにおいしい店がかなり多い
14:00 ~ 19:00 コードを書く(依頼などがあったら優先して対応する)

(2017年1月現在)


【こちらの記事もオススメ】
妹尾範康LASSIC採用担当者の顔、お見せします!|Vol.3 妹尾 範康


「IT×地方創生」のLASSIC(ラシック)は、今後もIターン・Jターン・Uターン採用を積極的に行い、愛する土地で自分らしく働ける社会の創出を目指してまいります。

地元で働きたい!地方に移住してみたい!別の地方を経験してみたい!「ITで地方創生」をやってみたい・・・そんな方は、ぜひ採用ページもご覧ください!

chihousouseisaiyou_banner





個別ページです 投稿ページです その他のカスタム投稿ページです