地方の創生は、日本の再生
狭い日本を広く使って、地域の魅力を掘り起こす

地方の人口が減って行くのは、「将来性」や「やりがい」のある仕事が地方に少ないから。

故郷で学びたい人も働きたい人も、地元を出なくてはならず、街には新しい風も流行もやって来ない。
そして高齢化ばかりが進み、地域の活力は衰えて行く…。

この悪循環を断ち切きるには、場所に依存しない、そして将来性のある「IT」によって仕事を地方に創り出し、雇用を生み出すことが必要です。

地元(地方)を元気にする仕事

地元(地方)を元気にする仕事

LASSICは「~鳥取発~ITで、地方創生」を経営理念に、「IT」をはじめとする先端技術で、地方創生の牽引役を目指します。

「地方を元気にするアイデア」を考え、提供していくことで、LASSICで働く仲間の故郷を元気にします。

そして、社員一人ひとりが「世の中に貢献している」ことを実感できる「やりがい」を作っていきます 。

あなたの手で、「地元(地方)」に「シリコンバレー」を創りませんか?

あなたの手で、「地方」に「シリコンバレー」を創りませんか?

世界的企業を数多く生み繁栄し続けるシリコンバレーも、かつては目ぼしい産業がなく、今の日本の地方各地と同じように、若者離れに苦しんでいました。

そんな状況を変えたのが、雇用を生むための「大企業の誘致」と「起業の促進」でした。

しかし時代が進んだ今、雇用を生み出せるのは「大企業」や「起業」だけではありません。

地方に雇用を生み出せるもの―。
それが、次の2つの取り組みだと考えています。

「仕事の移管」
ニアショアというサービス形態を武器に、大都市圏にある仕事を地方拠点で請け負うことで、大都市圏の仕事を地方へ移管していきます。

「仕事の創出」
地方自治体との連携事業、地域を活性化するサービスの開発、新技術・先端技術を使ったビジネスを創り、地方に雇用を創出していきます。

地元(地方)があなたの手で蘇る

地元(地方)へ移住し、新たなシリコンバレーを築く「仕事」。

この仕事にご興味をお持ちいただいたあなたには、「仕事の移管」=大都市圏のクライアント企業から地方へ仕事を移管するミッションを担っていただきます。

仕事を移管するための体制づくりや、大都市圏の競合企業に対して高い競争力を発揮するニアショアサービスの品質維持・向上などに、ぜひあなたの能力と経験を活かしてください。

あなたの力で仕事を移管すればするほど、地方拠点に仕事が増え、地方で働くことができる人も増えていきます。

そして、いずれシリコンバレーのように、多くの若者がその土地で働くことを選び、活気があふれる地方(地元)を取り戻すべく、私たちができることを一緒に考えていきましょう。

LASSICの仕事「3つの未来」

  • 先端技術に携わり
    新しい技術の
    将来性に賭ける

  • 地元(地方)へ
    移住し、新たな
    シリコンバレーを築く

  • 東京で働きつつ
    地方の活性化に
    貢献する

「~鳥取発~ITで、地方創生」を経営理念に、「IT」をはじめとする先端技術で、地方創生の牽引役を目指している会社、それが私たち「LASSIC」です。

地方の人口が減っていく大きな原因は、「将来性」や「やりがい」のある仕事が地方には少ないから。
LASSICは、場所に依存せず、未来の明るい「仕事」を大都市圏から地方へ移管すること、そして新たに創り出すことにより、「地方に雇用を生み出すミッション」に本気で取り組んでいます。

そのミッションを果たすための「仕事」は、大きく分けて3つ。

あなたの未来につながる「仕事」はありませんか?

LASSICの中途採用について

募集職種や、福利厚生、オフィス環境などLASSICの中途採用について詳しくご紹介します。

LASSICについてもっと詳しく

私たちにご興味をお持ちいただき、ありがとうございます。コーポレイトサイトもぜひご覧ください。

WELCOME

どんな未来が見えましたか?
「~鳥取発~ITで、地方創生」という経営理念のもと、
あなたの高いスキルと豊かな経験を活かし、
やりがいある未来へ向けて、
LASSICと共に歩んでいきませんか?