ラシック > らしくメディア > LASSICコラム > 地元で働くエンジニア、テレワークで東京の大規模システム開発に従事!?

地元で働くエンジニア、テレワークで東京の大規模システム開発に従事!?

地方では限られていた仕事の選択肢。

 Uターン、Iターンという言葉、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。
どちらも都市部を離れて地方へ移住することを指しますが、このUターンやIターンをするうえで最もネックになるのが「仕事」です。

家業を継ぐ場合などは別ですが、地方で新生活を送るためには移住後の仕事をどうするかが問題になります。東京と地方で比較すると、どうしても仕事の種類は少なくなってしまうため、希望する仕事が見つからず断念せざるを得ないことも。

実際、外資系証券会社で働いていた人が農業に従事するなど、移住を機に全く違う職種に転職するケースも少なくありません。

地方で働くなら仕方ない・・・。やりたいことを諦めていたこれまで。

 一方、地方在住者にとっても選択肢の少なさは深刻です。

若年層が故郷を離れる決断をするのも就職のタイミングが多いことは周知の事実です。地方で就職するなら地方公務員、地方銀行員の人気が高く、そのほか農業や林業などの1次産業に関連した職種が中心というイメージはまだまだ根強く残っています。

元々それらの職種を希望していたのなら何の問題もありません。しかし、なかには「地元で働きたい」、「事情があって地元から離れられない」という理由で本当にやりたいことを諦める人や、逆にやりたいことを実現させるために地元を離れてしまう人もいます。

日本ではこれまで、働く場所が違うだけでこういった格差が生じていました。「地方の仕事」がUIターンのハードルを上げるだけでなく、若者の地元離れの原因にもなっていることは明白です。

どんなにその地域で暮らしたいと思っても、仕事がなくては生きていけません。少子高齢化社会で働き手が不足していくなか、若者が定着しなければ地方の過疎化は進行する一方です。

テレワークが推奨されるいまがチャンス!

 テレワークが急速拡大し、職種によっては東京でも地方でも変わらず働ける可能性が見えてきました。

その中でも代表的なのがITのシステムエンジニアです。
パソコンとネット環境があれば、オフィス環境でなくても自宅やカフェなど様々な場所で作業ができるため、テレワークとの親和性が高い職種の一つです。

銀行などの金融系のシステムなど、高度なセキュリティ環境を必要とし、現時点ではテレワークのハードルが高いものもありますが、Webサービスのデザインやシステム開発などはリモートエンジニアや地方企業への業務委託が進んでいます。

実際、鳥取県に本社を置き、全国12ヶ所に拠点を構える弊社も、顧客の大半が都内の企業です。

誰もが知る通販サイトやSNSアプリ、モバイルゲームなどのサービス開発に携わりたい!大手企業の大規模なシステム開発に携わりたい!でも東京圏に住まないと無理でしょ・・・思っている人はいませんか?

すでにシステム開発の経験がある場合、地元にいながら即戦力として、やりたいシステム開発に携われる可能性があります!

「何か満たされていないな」と感じていたあなた、思い切って挑戦してみませんか?

 地元で働きつつも、こんなことを思っている人がいるのではないでしょうか。

「移住を機にシステム開発の仕事を辞めた」
「地元でシステム開発しているけどもっと大規模なプロジェクトに携わってみたい」
「最新技術を身につけてスキルアップしたい」

テレワークなら場所に依存しない働き方を実現し、本当にやりたい仕事で活躍するチャンスです!国を挙げてテレワークが推進されている今こそ、思い切って挑戦してみませんか?

もちろん、誰でも簡単にできるということではありません。リモート環境でのやり取りとなるため、対面時以上に自発性やコミュニケーションスキルが求められることになります。

しかし、これはテレワークに限らずビジネスパーソンであれば兼ね備えていることが理想的な能力であり、現在の仕事を通じて力を磨くことも十分可能です。

自分の力を試してみたい、今の経験値で実現できるのか、もっと具体的な条件を知りたいなど、少しでも興味を持ってくださった方はぜひ、リモートワークエンジニアのためのジョブエージェント「Remogu」にてお気軽にご相談ください!




個別ページです 投稿ページです その他のカスタム投稿ページです