ラシック > らしくメディア > LASSICコラム > テレワークにストレスを感じていませんか?~簡単に試せる解消法~

テレワークにストレスを感じていませんか?~簡単に試せる解消法~

テレワーク疲れを感じやすい時期

3月から外出自粛ムードとなり、4月には緊急事態宣言が発令され、新入社員の方や転職をされた方の中には、入社してからの同僚とのやり取りはすべてオンラインで直接顔を合わせていないという人もいるのではないでしょうか

テレワークを経験し、「なかなか要領がつかめない」「テレワークを続けてストレスを感じるようになってきた」というような声も聞こえてきます。

しかし、新型コロナの終息は一向に見えず、テレワークを継続する判断をする企業が増えています。「新しい生活様式」により働き方そのものが見直され始め、アフターコロナ時代は出勤しない働き方が当たり前になっているかもしれません。

最近、なんとなくストレスや不調を感じているという方、テレワークを少しでも快適にする方法を一緒に模索してみませんか?

テレワークの場合、職場の同僚や上司がストレスを感じていることを察知しづらくなるため、誰かが気づいてくれるのを待っていてはストレスを悪化させかねません。そうなる前に、自分で簡単に試せる解決策を見つけておけるといいですよね。

今回は、ちょっとした工夫で効果を感じられる「テレワーク疲れ解消法」をご紹介したいと思います。

体の不調には「あの体操」が効果的だった!?

 在宅でテレワークする場合、オフィス勤務では当たり前だった会議室移動や顧客先への訪問などがなくなり、一日中座りっぱなしということも珍しくないのではないでしょうか。

ずっと同じ姿勢で体が凝り固まってしまうことで肩こりや腰痛を引き起こしたり、血流が悪くなることで代謝の低下や冷え性につながってしまうリスクもあります。

そこで、意識的に体をほぐす方法として誰でも簡単に実践できるのが「ラジオ体操」です。ベタですが、実はこのラジオ体操が体のメンテナンスに最適なことをご存知ですか?

例えば、ラジオ体操第一は、わずか3分ほどの運動の中で、頭のてっぺんから、前後、左右、上下とひと通り身体を動かすようにできていて、普段使わない背筋に力を入れるような動きを繰り返します。体幹がしっかりして正しい姿勢を維持しやすくなり、体が温まることで、筋肉のストレッチ効果も期待できます。

大手企業で働く友人の話では、社員の健康向上を目的として毎日決まった時間にラジオ体操の音楽を流し、息抜きに誰でも自由に参加できるようにしているそうです。

早速やってみようという方は以下のNHK公式YouTubeからどうぞ!

・[テレビ体操] ラジオ体操第1| NHK
 https://www.youtube.com/watch?v=feSVtC1BSeQ

・[テレビ体操] ラジオ体操第2| NHK
 https://www.youtube.com/watch?v=dzQIMo-Xvyg

余談ですが、ラジオ体操には「幻のラジオ体操第三」があることをご存知ですか?
複雑な動きと適度な負荷がうつ病や生活習慣病などの予防に期待できるそうなのですが、ピアノの音色がとても美しく、聴き入って体が止まらないよう注意が必要です(笑)。

こちらは日本コロムビア公式YouTubeから視聴できます。

・ラジオ体操 第3(号令入り)【公式】
 https://www.youtube.com/watch?v=JcVfrNO7x5g

テレワークを快適にする便利グッズも充実

 ストレス軽減に、便利グッズを使ってみるのもおすすめです。

例えば、仕事中の体への負担を軽減したいという方に試していただきたいのが、ビーズクッションの上にテーブルが乗った「クッションテーブル」です。

テーブルやデスクのない場所で膝の上において作業できる優れものです。価格も2,000円台からあり、安価に手に入ります。また既存のテーブルやデスクの上において使うこともでき、モニターの位置が高くなることで猫背の予防にも有効です。

そのほかにも、こんな悩みをお持ちの方はいませんか?

「生活音や屋外の音が気になって集中できずイライラ・・・」

そんな時に活躍するのが「ホワイトノイズマシン」です。

テレビの砂嵐の音と言うとイメージしやすいかもしれません。ホワイトノイズはさまざまな周波数の音を含んでいるので、周囲から聞こえてくる突然の物音をかき消す効果があることが分かっています。

こちらも2,000円台から購入できますし、無料で使えるスマホアプリなども登場しています。睡眠導入効果もあるようなので、なかなか寝付けない夜に使うのもありですね。

慣れない環境で働く自分を労わる

 未曾有の事態で不安もあるなか、働き方だけでなく様々なところで変化が起きたのではないでしょうか。そのような状況で疲労やストレスを感じることは自然なことかもしれません。

予防することはもちろん大事ですが、万が一ストレスを感じてしまったときは「どうすれば上手く付き合えるか」を考えてみてはいかがでしょうか?

今回は、なるべくお金をかけずストレス発散する方法をご紹介しましたが、最近ちょっと疲れてるなというときは、自分を労わるご褒美を用意してみてもいいかもしれません!

いつもより少し良い豆でコーヒーを入れてみたり、人気のスイーツをお取り寄せしてみたり。

もしかすると、慣れない環境で感じるストレスは、「自分を労わってあげて」というサインなのかもしれませんね。




個別ページです 投稿ページです その他のカスタム投稿ページです